Windowsのパスワードを忘れた場合

先日、たまにPCの保守をさせていただいているお客様より「パソコンにログインできなくなったので何とかしてほしい」との連絡あり。
何だろう?電話でお客様から話を聞いてもよくわからんし???
最悪ログインのパスワードがわからなくなってログインできないのか?そうなれば、Windowsの再インストール(クリーンインストール)するのが普通の方法である。クリーンインストールの前にKNOPPIXでファイルをバックアップすれば良いのだが、滅茶苦茶時間はかかるし作業量も多くなってしまう。
ちなみにOSはWindows7なそうである。

いや待てよ、コマンドプロンプトさえ使えたら何とかなりそうだ。
何らかの方法でcmd.exeを起動させる方法を調べて見よう。

ちょっと調べればやはりこの方法が紹介されていた。感謝である。

インストールDVD入れ、インストール画面が表示されたら「shift」+「f10」のキーを押すとコマンドプロンプトが起動する。

コマンド入力画面で
Cドライブに移動→c:
ディレクトリに移動→cd \windows\system32
Utilman.exe を Utilman.org に変名してバックアップ→ren utilman.exe utilman.org
cmd.exeをUtilman.exeに変名→ren cmd.exe Utilman.exe
コマンドプロンプト終了!

インストールDVDを取り出してパソコンを再起動

ログイン画面が出てきたら画面左下のアイコンをクリックするとコマンドプロンプトが開く
cmdをUtilmanと変名していたからである

コマンドプロンプト入力画面で
net user 既存のユーザー名 新しいパスワード を入れる

これでひとまず完了である、が、名前を変えたcmd.exeとバックアップしていたutilman.exeを元に戻すのが残っている

インストールDVDからコマンドプロンプトを起動し、
Cドライブに移動→c:
ディレクトリに移動→cd \windows\system32
名前を買えていたcmd.exeを消す→del utilman.exe
バックアップしていたutilman.orgをutilman.exeに戻す→ren utilman.org utilman.exe

よっしゃ!これで完璧!インストールDVDも持って、いざお客様の家に行って症状をみようとPCを起動・・・・・・あれ?モニターの所に以前私がこのPCを納品した時に張り付けていたメモがある。
パスワードが書いてあるではないか。

これでは折角覚えた”必殺技”が使えない
あっさりログインできました。
申し訳なさそうにしているお客様でしたが、1年ぶりのパソコンのメンテナンスと再度使い方のレクチャーをして帰ってきました。

この方法は悪用禁止なのだが、折角丸1日考えたり調べたりして覚えた”必殺技”ですから自分メモとして残しておくことにする。