HTTP500内部サーバーエラー

私が管理していたあるWordpressサイトが突然表示されなくなった。

Firefoxだと何も表示されず、一体何がどうしたのか分からなかった。サーバーの不具合なのかと思っていたがWindowsのEdgeで見たら「HTTP500エラー」という表示が出た。
サーバーがエラー表示を出したということは、Wordpress内部にPHPの記述ミスが影響しているのかと思う。

考えられるのは下記のとおり
1 「.htaccess」の記述ミス
2 プラグインの影響
3 テーマファイルの記述ミス

まずは、自分のミスについて考えてみた。
htaccessについては、今まで表示されていて、何もしてないのにある日突然なんておかしい?
FTPでダウンロードして記述内容を確認して見るものの間違っていないようだ。
テーマも怪しいが、ログイン画面にすら入れないのでこれも違うような気がする。
となれば、古いプラグインが何か影響しているのではと考えられた。
プラグインの入っているディレクトリ名を変更して、とりあえず全てのプラグインを無効にしてみる。
すると、Webページが表示されるようになった。
次にディレクトリ内の各プラグイン全てを削除し、プラグインの入ったディレクトリ名を元に戻す。
必要最小限のプラグインだけを一つずつインストールして様子を見た。
(後から思ったが、プラグインディレクトリ名を元に戻した時、プラグインは全て停止状態だったのではないか?いらない手間をかけてしまったかもしれない。)
WordPressを最新バージョンにした時に不具合が出たのかなぁ~?でも表示確認したつもりだったのに。

次のプラグインが怪しいので時間がある時に、このサイトで試して見ようと思う。
「Exec.php」は巷では現在使用が推奨されていない、2009年一月以降開発が止まっている。セキュリティ上も危ないとのこと。使わない方が良いだろう。
「Google Analytics for WordPress」もCount per dayのプラグインと競合しているのかもしれない。使い勝手はCount per dayの方が個人的に好きなのでこちらを優先しよう。

テーマファイルもかなり古くなっているので最新の物に作り直す方が良いだろう。